乳腺外科

お知らせ

特徴

 2018年4月、乳腺専門の女性医師をお迎えし、乳腺外科外来を開設して毎週水曜日(予約制)に行っております。

 乳がん検査(マンモグラフィー、乳腺超音波)を中心とした診療となります。
マンモグラフィー装置は最新の高画質な機種を使用し、また、乳腺超音波診断装置は乳がん検出に優れているエラストグラフィー搭載の機種を使用しております。

 マンモグラフィー、乳腺超音波検査、いずれの検査も女性技師が担当致しますので、安心してご受診いただけます。

 乳がんになりやすい方の、最も大きなリスク要因は遺伝的なものです。
特に、母親や姉妹に乳がんになった方がいる場合は、リスクは2倍になるとも言われています。
また、乳がんになりやすい方は、次のような特徴があります。

  • 初潮が早い(特に11歳以下)
  • 閉経が遅い(特に55歳以上)
  • 出産経験がない
  • 授乳経験がない
  • 30歳過ぎの初産
  • 閉経後の肥満

 気になる症状があり、乳腺専門医の診察をご希望される方は、当院受付、またはあけぼの病院 地域医療福祉連携室までお問い合わせください。

主な対応疾患

  • 乳腺のしこり
  • 乳腺の痛み
  • 乳頭からの分泌物
  • 乳がん
  • 線維腺腫
  • 乳腺症

診療日

予=予約制

診療
開始時間
午前 
9:00〜
午後 
13:00〜

担当医につきましては外来診療予定表をご覧ください。