栄養科

基本方針

安全で安心して喜ばれる質の高い食事提供を目指し、個々の状態に応じて、栄養情報提供の充実に努めます。

スタッフ

食事提供については管理栄養士、栄養士、調理師のスタッフが一緒に活動しています。
美味しく食事が提供できるようにスタッフ一同、さまざまな取り組みをおこなっています。

入院中のお食事

医師の指示に基づき、患者さまの病状に応じて提供しています。
栄養面で特別な制限のない一般治療食と、エネルギー調整食、たんぱく質調整食、脂質調整食、易消化食など特別な治療食をご用意しています。
又、食べづらい、飲み込みづらい患者さまに、キザミ食、ミキサー食、嚥下困難な食事についても個々に対応しています。
通常のお食事のほかに、「ひなまつり」、「七夕」、「クリスマス」など、月に1回程度、季節感あふれた行事食の提供を行っています。一緒に折紙も添えてお楽しみいただいています。当院でお誕生日を迎える方には、お祝いのメッセージカードをお届けしています。

11月の行事食
11月の行事食
ひなまつり
ひなまつり
保温保冷配膳車

温かい食事は温かく、冷たい食事は冷たく召し上がっていただけるように、保温保冷配膳車を使用して配膳を行っています。

食事時間
朝食8:00 昼食12:00 夕食18:00

透析外来のお食事

塩分、カリウム、リンを考慮し1食550~650kcal程度に調整したお食事をご希望の方にお弁当形式で提供しています。
ご飯の量に応じて普通食473円(税込) 大盛食484円(税込)になります。
月単位の申し込みになります。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

勉強会の風景
勉強会の風景

透析患者さまを対象に料理講習会をおこなっています。
リンやカリウム、塩分を制限したメニューを参加者(家族含む)全員で作ります。
又、それに沿った勉強会を同時に実施しています。

人間ドックのお食事

入院中のお食事

当院健康部で人間ドックを受けられる方の食事を提供しております。
健診者の方々のご意見を参考に、1年ごとにメニューを変え、満足していただけるよう工夫しています。

栄養指導

食事療法が必要な方に医師の指示のもと栄養食事指導を行っています。管理栄養士が食事療法についてご説明し、食生活の改善・継続に向けて支援します。
栄養食事指導を希望される方は、担当の医師にお申し出ください。

特定保健指導

特定保健指導

当院では、協会けんぽ・東京都健康保険組合・国民健康保険等からの特定保健指導を受託しており、対象者へ管理栄養士が予約制で面談を行っています。健診データを分析し、対象者それぞれのライフスタイルに応じた指導を行い、生活習慣病予防・解消のサポートに努めています。